Rhythm 77.70

2008年10月16日

DJ MAX Package Limited Edition 予約開始!@GAMECD経過@

まずは、DJ MAX Packageの話題から。


【DJMAX Package】
本日午前10時より、CJMallにて「DJMAX Package」および同「Limited Edition」の予約が開始されています。

http://www.cjmall.com/shop/collection-template/collection_templateTypeE.jsp?shop_id=2008102492

価格はそれぞれ278,000ウォン(現在レートで約21000円)、298,000ウォン(約22500円)。
「DJMAX Package」は700セット限定、「Limited Edition」は300セット限定とのことです。

CJMallは海外発送、というか注文自体が国内でしか不可能(注文のためのアカウント登録に国民番号が必要)なため、注文したい場合は輸入代行を頼むほか無いようです。
現在も購入可能かは分かりませんが、ご注文はお早めに。


【GAMECD】
続いてこちらの話題。
初回限定版についてですが、本日動きがありました。
GAMECDから送料の連絡がありました。
見積もり金額は以下のとおりです。

商品代金:48,000ウォン
送料(EMS):15,700ウォン
合計:63,700ウォン

支払いが出来るようになったため、早速お支払いしてきました。
自分は「VISAデビット」なる、少し特殊なカードを使用して購入しましたが・・・無事に支払いが完了し、直ぐに口座からの引き落としが来ました。
未成年でも16歳以上なら持てるし、銀行口座に入ってる金額が限度額なので使いすぎることも無く、かなり便利ですよ( ´ω`)

一応GAMECDをご利用の皆さんのために簡単な支払い方法をば。
まず、支払いのためのアプリケーションが韓国語環境でないと正常に動作しません。
AppLocaleをご使用ならば、IEを韓国語環境に設定してやれば良いですし、導入していないならば「コントロールパネル」→「地域と言語のオプション」から「Unicodeプログラム言語」を「韓国語」に設定後、再起動すればOKです。

http://www.gamecd.co.kr/tracking/tracking.asp
こちらにアクセスして、GAMECDから発行されている「注文番号」と注文時に入力した「パスワード」を中段に入力。
自分の名前(受け取り人名)の横に赤い文字とボタンがありますので、ボタンをクリック。

住所などが出てきますが、これは注文時にしっかりと確定してあるはずなので、一番下のPaymentをクリック。
ActiveXインストール要求が出たら素直に従いましょう。

支払い画面ですが・・・。
10.jpg
これは自分がGAMECDに貰った画像なので金額が違いますが、このように設定すれば海外クレジットの使用が可能となります。
次の画面はなにやら入力欄が多いですが、8桁まで入力したら番号と有効期限入力のみに画面が変化しました。

カード種類選択画面(上記画面)→番号入力画面→確認画面 と確定させていき、最後の確認画面を確定させると、入力に不備が無ければ支払いが確定します。

ちなみに、自分が引き落とされた金額は・・・。
payment_20081016.GIF
5480円(商品代、送料込)でした。
掛け軸で送料が上乗せされると聞いていたので、一体いかほどになるのかと思っておりましたが、予想より結構安い・・・ですね。

これで自分はひとまず安心。発売日が楽しみです( ´ω`)
posted by RainbowYoshi at 14:08| Comment(3) | TrackBack(0) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

DJMAX Platinum Crew & Portable CE

情報の更新が遅れまして申し訳ありません・・・。
時間が無かった・・・ってのは嘘になります(; ´ω`)(←

とりあえず、更新してないぶんのまとめをしておきます。

【DJMAX Platinum Crew】
http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=16393

DJMAX METRO Projectの目玉とも言えるこのクルーシステム。
インターネットを通じて個人の記録やランキング、また、会員特典等を受けることが出来るようになるそうです。
外国人の参加の可否については未だに不明ですが、DJMAX Onlineでとうとう実装されることは無かった「クルー」がこのような形で実装が決定したのは、喜ばしいですね。

そして、Platinum Crew発表を記念して10月7日に「DJMAX TECHNIKA EXCLUSIVE COLLECTION」が予約を開始しました。
この商品は、24000ウォン(現在レートで約2200円前後)でサウンドトラックCDが2枚付いてくるというとても豪華な仕様となっています。
Gameconが委託販売を行い、当日は購入者が殺到する事態となりました。
「2000セット限定」と銘打った商品にもかかわらず、未だにGameconにて購入可能(?)なようです・・・。
なお、外国からはPlay-Asiaで購入可能です。

自分も予約済みです。届いたらレポート書きます。

【DJMAX Portable Clazziquai Edition】
http://ruliweb.empas.com/data/rulinews/read.htm?num=16498
昨日、韓国のオンラインモールにて初回版パッケージの予約販売が行われました。

初回版の内容を簡単に書いておきますと、
・DJMAX Portable Clazziquai Edition UMD(初回パッケージ)
・Bugs 5000ウォン商品券
・初回限定オリジナルの掛け軸

この3点となります。
掛け軸についてはソースを見ると分かりますとおり、とても大きなものとなります。縦の長さは1mあるようです。
今回商品券が付いてくる「Bugs」についてですが、韓国の音楽配信サイトのことを指します。

http://www.bugs.co.kr/

あちらではCDをリリースせず、「デジタルトラック」と称して曲をリリースする歌手もいるほどこの配信業界が盛んなようです。
あの「DJMAX Portable Vocal Paradigm (2)」「DJMAX Portable Legacy & Retro」も然り。

通常版が42000ウォン、この初回限定版が48000ウォンですから・・・。
実質6000ウォンで巨大な掛け軸と、5000ウォン分の音楽ギフトカードが入手できることになります。
それと、22日配送なので発売より1日早く届くのかな?
個人的に、掛け軸はどうなのかなぁとは思いますが、ユーザーによってはお得なセットなようです。

( ´ω`)・・・。

KAKEZZIQUAI_order.jpg
というわけで・・・今回は自分はGAMECD組となりました。
こちらも入手後直ぐにレポート予定。

余談ですが、購入直後に自分が住所(の書き方)を間違えていたことに気が付き、GAMECDに修正を求めました。
その時の返信に、こんな事が書いてありましたので引用しておきます。

本の商品は,出庫日の 22日に出庫する予定です.
掛け軸が一応,カーソルー,配送費用がたくさん追加されるようです.
勘案してください.
ありがとうございます.
EMSは料金の計算に重量を用います。
ですので、あの大きな掛け軸のお陰で送料が跳ね上がる、ようです・・・。
なんてこった・・・6000円以内で納まるかしら・・・(; ´ω`)

※ご注意※
今回紹介した「初回版」は、先日発表のあった「DJ Max Package Limited Edition」とは別物であり、関係はございません。
なお、「DJ Max Package Limited Edition」、もとい本体同梱版は明日16日より予約が開始します。欲しい方は今後の情報をよくご確認ください。

最後に、DMP CEの動画や情報から気になる点をいくつか。
・新システム「Effector」実装。アバター、ギア、ノートとは別に用意され、様々な補助機能を使用することが出来ます。(自動fever等)
コンボをギアの外に表示可能、Feverゲージの表示形式が二種類に
・Feverでx5が発動後もBGA表示が変わらなくなりました
Feverしても速度が増加しない(!?)
なんといっても最後。個人的にはとても嬉しい機能です。

「DJMAX Portable Clazziquai Edition」は10月24日発売、初回版は22日発送開始。本体同梱版は明日16日より予約開始予定です。
posted by RainbowYoshi at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

DJMAX Portable Clazziquai Edition - PSP-3000と同時発売!限定パッケージも販売

いよいよDJMAX Portableの新作となる「Clazziquai Edition」(以下CE)の発売日が決定しました。
本日10月1日に発表された記事によると、CEはPSPのバージョンアップ機種である「PSP-3000」と同時発売されるとのこと。
さらに、新型PSP本体をセットにした「DJ Max Package」が発売となります。

とにかく、報じているRuliwebの記事をどうぞ。


Title:[情報] 10月 16日 PSP-3005 国内発売(Ruliweb)
Source:新型PSP (PlayStation Portable)がいよいよ 10月に韓国上陸 PSP 専用 DMB チューナーとクルレジクァイが一緒にポータブルゲーム機市場突風予告!(SCEK)

-SCEK 新型 PSP (PSP-3005)を 228,000ウォン(付加価値税含み)に韓国市場発売
-ポータブルゲーム機最上の液晶ディスプレー出力機能とマイク搭載でもっと鎭火した PSPシリーズをエレクトロニックミュージックの先頭者である "クルレジクァイ"とともにシナジー展開


Seoul 10月 1日-ソニ−コンピューターエンターテイメントコリア(SCEKwww.playstation.co.kr)は 2008年 10月 16日新型PSP (PlayStation Portable)(PSP-3005シリーズ)をピアノブラック,パールホワイト,ミスチックシルバーの 3 種色相で 228,000ウォンに韓国市場に売り出す

今度新型PSP (PSP-3005シリーズ) 発売に合わせて話題の PSP専用タイトル
“DJ Max Portable Clazziquai Edition(以下 DJ Max Potable CE) ”を売り出す.今度“DJ Max Potable CE ”では PlayStation ファンである人気グループ ‘クルレジクァイ’ (号と言う(のは),アレックス,DJ クルレだ)がゲーム内で新曲を発表する予定だ. (今度発売を記念して “以下 DJ Max Potable CE”を同封した予約販売を実施する予定だ.)

SCEK イソングウック代表は “SCEKは継続的な進化を見せる ITリーダー的イメージの PSP とエレクトロニックミュージック人気グループである “クルレジクァイ” わの理想的な組合を通じて,PSPファンに真正なエンターテイメントを提供して年末年始オンシーズンに向けて PSP を楽しむことができる
コンピューターエンターテイメント世界を積極的に確張して行く計画だ” と発売所感を明らかにした.

〜PSP紹介部分は省略します〜

<予約販売>
PSP-3005 シリーズ発売を記念して次のパッケージ予約販売を実施します

1.DJ Max Package Limited Edition: 298,000ウォン
(日程: 10月 16日~ 10月 19日)
PSP-3005(パールホワイト)
DJ Max Portable CLAZZIQUAI Edition
ミュージックアルバム
Premium (PORTABLE CLAZZIQUAI Skin ステッカー,DJ Max Portable クルレジクァイ Strap ,Cleaner,DJ Max & CLAZZIQUAI ポストカード,2009 カレンダー)
ロイチェ 2チャンネルスピーカー MS-870

2.DJ Max Package: 278,000ウォン
(日程: 10月 16日~10月 19日)
PSP-3005(パールホワイト)
DJ Max CLAZZIQUAI Edition
ミュージックアルバム
ロイチェ 2チャンネルスピーカー MS-870

3.DMB PACK: 278,000ウォン
(日程: 10月 9日~10月12日)
PSP-3005(ピアノブラック)
DMB Tuner(PSPAS-D200KR)
ロイチェ 2チャンネルスピーカー MS-870

*プロモーション日程及びプレミアム遠慮は予告なしに変更されることができます.
・・・というわけで。
前回、前々回と高い値段で買ってしまった限定版ですが・・・。
今度はPSPが付いてくる!って事ですね。
買えるかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。・゚・(ノД`)・゚・。(←

なにあともあれ、2008年内発売となっていたCEですが、最初の発表から1ヶ月半とPentavisionにしては発表から凄い早期でソフトを出されたわけですね。
他にも、ファミコンプラザさんにて画像入りのゲーム情報が紹介されています。こちらも一読されることをお勧めします。

それにしても・・・限定版、3万円以上とは・・・。
新型が欲しくて、本体とソフト+おまけグッズなら元が取れる!って方には朗報かもしれませんが・・・財布に厳しすぎるので恐らく自分はスルーです(´・ω・`)
そもそも韓国のPSPって国内で使えるのかな・・・。
posted by RainbowYoshi at 16:49| Comment(3) | TrackBack(0) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

Dj Max Trilogy

本日未明、韓国のゲームレーティング機構「Game Rating Board」に、Pentavisionの新たなゲームの名前が掲載されていることが判明しました。
その名も「Dj Max Trilogy」。

下記URLより「DJ MAX」とでも検索すると確認することが出来ます。
http://www.grb.or.kr/Statistics/GameStatistics.aspx

Ruliwebにてユーザーに取り上げられていますのでそちらもどうぞ。
[情報] DJ MAX Trilogy 審議通過(Ruliweb)

ちなみに、「EZ2ON」で検索するとそちらもRetroGames名義で登録されていることを確認することが出来るのですが、
どちらもIDの始めが「OL」で始まっています。
そして、Ruliwebの情報によると・・・「OL」はオンラインを使用してのサービスであるとのことです。
これは本当に・・・ついに、DJMAXがOnlineで復活する可能性が出てきた・・・ということなのでしょうか。
ただ、「携帯電話でのオンラインサービス」という噂も立っていますが。

まだ公式での発表もされておりませんので、落ち着いて今後の情報に期待しましょう。
とは言ってますが、自分は既に期待しっぱなしなんですけどね(; ´ω`)

9月に入ってからPentavisionから本当に目が離せないですね。
今後も非常に楽しみでなりません。
posted by RainbowYoshi at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

DJMAX Metro Project - PSP新作発表

つい先日、アーケードゲーム「DJMAX Technika」が発表され、遂に明るみになってきた「DJMAX Metro Project」。
そしてつい先ほど、Ruliwebにて次なる新ゲームの発表がありました。

MetroProject二作目となる、新たなゲームのプラットフォームは・・・PSPです!



Title:ペンタビジョン 'DJ MAX ポータブル',次期作発表(Ruliweb)

-DJマックスメトロプロジェクト 2弾は PSPプラットホーム!

-Clazziquai Edition,Black Squareで各自のコンセプトを持った別個のタイトルで発売

-ライトユーザーとマニアユーザー皆を満足させることができるタイトルで再誕生

-クルレジクァイを筆頭にした国内最上のアーティスト参加

リズムゲーム名家 潟yンタビゾン(代表チァスングフィ)は今日(9月 2日) 映像を通じて 'DJマックスメトロプロジェクト'の 2番目タイトルとプラットホームを公開することでアーキードプラットホームに引き継いだ次期作は果してどんなタイトルになるはずなのかに大韓高い知りたい事と期待を解消させてくれた.

今度発表では,‘DJマックスメトロプロジェクト’ 2弾は PSP用 'DJマックスポータブルクルレジクァイエディション(以下DJマックスポータブル CE)'と ‘DJマックスポータブルブラックスクエア(以下DJマックスポータブル BS)’ 二つのタイトルになるはずだと知らせているし優先的にDJマックスポータブル CEの PVを公開した.

同時に発表する二つのタイトルは各タイトルだけの明確なコンセプトの下に非常に明らかに仕分けされた特徴を持っている.初発表とともに公開された特徴をタイトル別でよく見る.


1.DJマックスポータブル: クルレジクァイエディション
'DJマックスポータブル CE'はタイトルそのままクルレジクァイがメインで参加した PSP用DJマックスポータブル後続作だ.クルレジクァイはアレックスと号と言う(のは),そして DJクルレジで成り立った国内最上エレクトロニックアーティストとして最近その音楽性を認められている実力派グループだ.
特にクルレジクァイは今度参加を通じて既存の有名曲は勿論,DJマックスだけのオリジナル曲を多数お目見えする予定でこれと共にDJマックスのみのためのオリジナル新規アルバムの発売も予定しているなどゲームと音楽の真正なメディアミックスに向けた足を予告している.
クルレジクァイ外にも 015B,BJJ(皇城制),ハミング語組ステレオなど大衆歌謡などの分野でその音楽性と名声がよくよく知られたアーティストたちも参加するようになってこれらは DJMAX テクニカにも参加した事があるがテクニカで見せてくれた曲とはまた他の新しいスタイルの曲をお目見えする予定だ.
‘DJマックスポータブル CE’は音楽ゲームが見知らない女性ユーザー及び初心者ユーザー達に音楽ゲームでの進入をより容易にさせるためのタイトルとしてお目見えする予定でこのようなコンセプトに当たる曲とこぎれいなグラフィック,そして非常に簡潔化になったシステムを搭載する予定だ.


2.DJマックスポータブル: ブラックスクエア
‘DJマックスポータブル BS’は Croove,Ruby Tuesday,ND LEE,Makou,Planetboomなど私たちにもう親しいアーティストと連れて見てパワーアップされて発展したゲームモードと音楽たちをお目見えすることで既存DJマックスポータブルシリーズのファンの長年の待つことを解消させてくれることができるプレミアムタイトルとして登場するようになる.
多様な演奏モードと新しいゲームモード,そしてシステム内部に適用された多くの便宜機能などを通じて今までのDJマックスポータブルシリーズでは感じることができなかったダイナミックさにいっしょに快適さと便利さを加えている.
またDJマックスポータブルシリーズを経って来て発展したゲームシステムは新作に来てその完成度を極大化する予定なので既存にDJマックスシリーズを楽しんで来たファンにはじょうじょうの嬉しい消息を伝えることで期待される.
DJマックスメトロプロジェクトの総括プロデューサー信奉件引っ越しは "DJマックスポータブルの新作は音楽,ビジュアル,システムこのすべての分野から今までのシリーズを越す発展を成したし各タイトルが持った明確なコンセプトはライトユーザー及びマニアユーザー皆に広い選択の幅を提供してくれることで信じる"と言いながら “皆さんが思っているポータブルゲーム機の音楽と映像の限界をふらりと飛び越えるDJマックスの新しい完成版を見せてくれること ”と伝えた.
'DJマックスポータブル CE'と ‘DJマックスポータブル BS’は (株)ペンタビゾン義 ponGlow Creative Groupで進行しているメトロプロジェクトの 2番目タイトルとして以後でも新しいプラットホームとタイトルの発表を予定している.

PSP用 'DJ MAX ポータブル' 次期作,プロモーション動画 wmv9


PSP用 'DJ MAX ポータブル' 次期作,開発者インタビュー
ついにDJMAX Portableの新作が発表されましたね!
DJMAX Portableの三作品目となる今回は、「Clazziquai Edition」と「Black Square」という二作品を同時に発売するとの事。
ただ名前が違うだけではなく、「Clazziquai Edition」は、MetroProjectからの新たなスタッフ中心、「Black Square」は従来のスタッフが中心となり製作を行う、全く別のゲームとなっております。
また、発売が「2008年予定」となっています。今年中には出るかもしれないということで、とても楽しみになってきました!
動画からは、1分40秒とちょっと少ないながらもPSP新作の紹介が見られます。

ついに「For Arcade Only」の文字に絶望していた日本人にも希望ができたようです( ´ω`)
今後の情報に期待です!!

<追記>
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4500938
YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=5iSAmk3hJK0

予告ムービー上げてきました。
そういえばプレミアム解約したんだった・・・2passあれば綺麗かなぁ(´・ω・`)
posted by RainbowYoshi at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

DJMAX METRO Project - ArcadeGame「DJMAX TECHNIKA」

Pentavisionの新プロジェクト「DJMAX METRO Project」。
先日、ついにその内容がRuliwebで明らかとなりました。


Title:'DJ MAX: テクニカ',PV 通じて最初公開(Ruliweb)

- DJMAX METRO project ! その一番目作品いよいよ PV 公開!

- 正式名称 “ DJMAX TECHNIKA “ にアーキードプラットホーム

- 015B,皇城嶺,ハミングオバンステレオ,窈窕,シューがドーナツ,訴えに真摯等有名アーティストのオリジナル新曲参加!

- 前作と比べることができない HD ハイクオリティービジュアルとサウンドショック

DJマックスシリーズ最新作がベールを脱いで水面の上で現われた.8月 11日ペンタビゾンは自社の次期作プロモーションビデオ(PV)を公開したし,その間明かされなかった ‘DJマックスメトロプロジェクト’に対する輪郭を現わした.

この日発表した PVでは過去の各タイトルを代表する映像と代表曲がリミックスになった後新しい音楽と映像を紹介しているのに独特の音楽たち科派手な草アニメーション BGが登場している.特に映像中にプール 3D化された映像も登場することを見てはアニメーション側においても大きい変化があることを見当をつけることができる.

音楽と映像がお目見えされた以後には機械のシルエットとともに ‘DJマックステクニカ(DJMAX Technika)’というロゴといっしょに ‘Only for Arcade’という文具を通じてその間盛んな推測を生んだペンタビゾンの次期作はアーキードゲームというのを明らかにしている.

DJマックスメトロプロジェクトの総括プロデューサーである信奉件引っ越しは "去る 10年間リズムアクションゲームの概念を変えることができる新しい方式のリズムアクションゲームをお目見えしたかったし,ただアーキードだから可能な方式だった.新しい概念のDJマックステクニカで国内だけでなく世界市場にリズムアクションゲームの新しい発展を成したい."と伝えた.

また,去るイントロティーザーサイトと係わって “今度公開されたDJマックステクニカはDJマックスメトロプロジェクトの手始めを知らせるタイトルになるでしょう” と伝えた.

ポータブルシリーズを通じて難しいコンソール市場を開拓したペンタビゾンが果たして ‘DJマックステクニカ’を通じてもう一度国内アーキードゲーム熱風を再現するか帰趨が注目される.

また映像内衣ステブロ−ルを通じて追加的に明かされたアーティストは下のようだ

015B : 015Bは “新人類の愛”,“とても古い恋人たち”,“もうこんにちは(さようなら)” など過去から多くのヒット曲を私たちにお目見えしたグループで最近発表した音楽が携帯電話 CF 音楽で使われて大衆にも広く知られるなど相変らず旺盛な活動を見せている.

Humming Urban Stereo : “ハワイオンカップル”という曲と MBCドラマ “コーヒープリンス 1号店”の “コーヒー一杯どう?” などの曲を通じて大衆にも広く知られている.今度作品では窈窕との新曲作業を通じてまた一つの大きいイシューになることで期待される中だ.

GARION : がリオンは韓国の実力派ヒップホップ 1世代グループで韓国的感性を盛ったヒップホップを通じて世界にアッピールする独歩的な存在として評価を受けている.最近には京郷新聞が選定した “大衆アルバム 100台明攀”にランクされたりするなどその実力を大衆にも徐徐に広く認められる中だ.

SUGAR DONUT : ハイブリッドパンクバンドを追い求めるシューがドーナツは 2003年日本富士ロックフェスティバルの韓国代表として参加したりしたし最近にはソテジの ETPフェスティバルに招待にあずかるなど彼らばかりの独特の感性とジャンルを持ったバンドだ.

Hosoe Shinji : ナムコのリッジレーサーシリーズを通じてお目見えした訴えに真摯のユニークな音楽たちは人々にとって彼を “リッジレーサーのお父さん”だと称するのに至った.リッジレーサー以前にもサラマンダ 2 位の多くのゲーム音楽を通じて大衆に彼の存在を各であるさせたし今度 DJMAXシリーズにはどんな彼ばかりの世界を広げるようになるか期待になるところだ.

アーケード用 'DJMAX TECHNIKA ',プロモーション動画 wmv9


プロモーション動画 ミラー一覧
YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=JSedFVtBeLs
ニコニコ動画(Encode by HAGANEさん
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4267028

ソースURLより、何枚かの写真を見ることが出来ます。

さて、いよいよ動き出した「DJMAX METRO Project」ですが、今回はアーケードタイプでの発表となりました。
その方式上、EZ2DJと同様に日本で遊ぶことは難しいと思われます。

しかし、ソースにもある通り「METRO Project」はこの作品のみのためのプロジェクトではありません。
今後どのようにマーケティングを展開していくのか、PSP続編やDS、XBOX360等様々な憶測が飛び交っているコンシューマーゲーム機に向けた新作はどうなるのか、非常に楽しみになってきました。

自分は今後の情報に期待したいと思います。

なお、「DJMAX TECHNIKA」はお値段550万ウォン(約55〜65万円)で販売、予約ですと50万ウォン割引されるそうです。
この機会にぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか( ´ω`)(←
posted by RainbowYoshi at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

EZ2ON - 公式サイトリニューアル@OBT告知

帰ってきてみたら終わってました。

http://ez2on.uplay.co.kr/
EZ2ON_Official_20080728.PNG
リニューアル、とはありましたがデザインは従来のものを保持してる感じですね・・・。

それに伴い、7月31日より始まるオープンベータテストの日程が発表されました。

Title:EZ2ON OBT 日程案内(EZ2ON Official)

こんにちは.EZ2ON です.

今まで EZ2ON に多くの関心と愛をくださって切なく待ってくださった会員方たちに心より感謝のお話を
差し上げて,いよいよオープンベータサービスを始めます.
また,一日でも会員方たちをお伺いしようとする性急な心にウェブサイトオープン日程を決めたが,これを守るの
できなくて仕方なく延ばすようになられた点に対して心よりお詫び致します.

- EZ2ON OBT 日程案内 -

■EZ2ON OBT 日程
2008年 7月 31日午後 2時から

■EZ2ON OBT 参加人員
ウェブサイト会員加入者全員
※クライアントダウンロード日程は追後公知を通じて詳らかに案内して上げるようにします.
※GM 相談(お問い合わせ)は 31日午後 2時から利用することができます.
もう一度長年の時間の間 EZ2ON を待ってくださった会員方たちの声援に感謝して,より一層素敵な姿を
お見せするために最善をつくします.

内容に関しては告知文をお読みください。

<www.ez2on.comについて>
http://www.ez2on.com/
現在、アクセスをすることはお勧めできません。
アクセスすると何故かwww.ez2on.comにリダイレクトするようになっています。
つまり、同じページに何度も何度もリダイレクトされ、所謂「F5攻撃」を受動的に行う状態となってしまいます。
ウィルス感染などの被害はありませんが、全く無意味ですので暫くアクセスしないほうが良いでしょう。


7月31日、ついにオープンベータテストがスタートします。
新曲などにも期待しつつ、クライアントのダウンロードを待つことにしましょうか( ´ω`)
posted by RainbowYoshi at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | EZ2ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DJMAX METRO Project

DJMAXが終了してからおおよそ4ヶ月が経過しました。
それ以後のDJMAXおよびPentavisionの動向といえば、This is GameにてXBOX用音ゲーの製作を発表しましたが、なかなかその続報が出ず、結局あまり話題にもなりませんでした。

しかし7月27日、自分も気がつきませんでしたが、DJMAXの公式サイトがDJMAX終了後初めての動きを見せました。

その、現在の公式サイトがこちら。
Title:DJMAX METRO Project Teaser
http://djmax.co.kr/
(音楽が流れます、ご注意ください)
DJMAX_Official_20080727.PNG
(2008年7月28日現在)

まだ具体的にどのような内容なのか等は全く明らかにされていません。
ですが、DJMAXに関する新しいプロジェクトが進行中なのは間違いない・・・ですね。

<追記>
いくつかのサイトを見て回りましたが、やはり詳しい内容は明らかになっていない様子。
すでにファンサイトなどでは様々な憶測が飛び交っているようですが・・・。
開発者の一人であるsijin氏がブログにてコメントされているようなので、翻訳して一読されることをお勧めします。

http://sijin.egloos.com/3841523
Title:www.djmax.co.kr

なんだか壮大なプロジェクトになりそうですね。期待です!
posted by RainbowYoshi at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | DJMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

EZ2ON - Open Beta Test 07/31

先日の公式閉鎖より約一週間。
7月25日となり、公式サイトが更新されました。

しかし、今回は公式サイトの正式オープンではなく動画のアップだけとなったようです。
その動画の中で、オープンベータ開始の告知が行われました。

動画リンク一覧

公式(本家)
http://www.ez2on.com/
YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=wgusRjgkbvY
ニコニコ動画(H.264 670+128kbps)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4072665

今回の動画の内容をまとめてみました。
・運営元が「UPlay」に変わっている
8key削除、5key追加
・「Expertise Rating」機能追加(恐らくユーザーの実力を数値化したもの)
・判定補正など、前回までに追加された機能はそのまま継続
・オープンベータは7月31日スタート

今回はなんと言っても8鍵削除が大きいでしょう・・・8鍵ユーザーはどうしたらいいんですか・・・。
自分は6鍵ユーザーですけれども・・・(←
それに伴い、5keyが「StreetMix」、6keyが「ClubMix」という名前になったようです。

また、EZ2ONの公式サイトは28日に正式オープンするようです。
そちらも期待です( ´ω`)
posted by RainbowYoshi at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | EZ2ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

EZ2ON - 公式サイト改装中

1ヶ月と半分程度更新を滞らせてましたわけですが(; ´ω`)
PAKのアップやTwitterのブログパーツの更新等、目に見える変化があったのでお分かりのとおり、死んではおりません(←

というのも、6月9日にEZ2ON FBTが終了した後は紹介できる情報が何も無かったもので・・・申し訳ありません。
が、自分自身受験生という身である以上、これより長期間において最新情報の更新が遅れたり、更新が出来なかったりすることが多々起きる事が想定されます。
ご了承のほどよろしくお願いします。

それに伴い、本日で最後(7回目)のFileBankへのPAKアップロードを行います。
これが最後としますので、必要なものはお早めにダウンロードして頂きますようお願いします。
再度アップのリクエストは基本的に受付しません。


それでは、本題です。

当ブログの前回の記事でジャイロさんがコメントしてくださりましたが、7月18日未明、EZ2ONの公式サイトが一時閉鎖しました。
そのトップページにて、7月25日に公式サイトの改装をするとの発表があったようです。

現在のEZ2ON公式は以下のようになっております。
http://www.ez2on.com/
comingsoon_EZ2ON_080718.jpg
(7月19日現在)
一枚絵となっており、キャプチャせずともそのまま保存できました。

その他のページを履歴から追いかけてみましたが、やはりこのページに飛ばされるようになっているようです。
公式の掲示板やゲーム紹介の漫画なども消えてしまい、寂しい状態となってしまった公式ですが、動きを見せたことについては嬉しいですね。
サイトのリニューアルがあるということは、近いうちにOBTがある可能性も高まってきました。

なにあともあれ、7月25日に新公式サイトオープンです。

P.S
公式サイトが閉じられた7月18日は自分の誕生日でしたとさ。
これで晴れて18歳です( ´ω`)
posted by RainbowYoshi at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | EZ2ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。