いつの間にかWiiが壊れていた件について のその後 Rhythm 77.70

2010年05月24日

いつの間にかWiiが壊れていた件について のその後

いつの間にかWiiが壊れていた件について(Ra-Pad)

凄く遅くなってしまいましたが…。故障したWiiのその後です。
ちょっと日にちが経ってしまい記憶が薄れてはいるのですが、メールなどを確認した上で書いたので流れはほぼ間違っていないと思われます。
【Wii故障と任天堂サポートの流れ】
[4月23日]
任天堂オンライン修理システムより、修理を申請。
http://www.nintendo.co.jp/n10/repair/online/index.html
送り先が表示されるので、すぐさま任天堂にゆうパックにて発送しました。
ここから任天堂の反応があるまで待機です。

ちなみに、電源と本体、AVケーブルをAmazonの最小の箱に同梱して、80サイズで配送できました。
Amazonの箱は三方65cmなので、頑張れば60サイズでの発送も可能だと思われます。

[4月27日]
任天堂からメールで連絡が入りました。
「27日に受け付け処理をした」とのこと。
(ゆうパック自体は、24日に受け取り完了されていました)
この時点で任天堂が受け付けたことになるのでしょうか。

これから修理の見積もりが行われるとなると、連絡は数日後になるかな?
と思っていると、早くも昼頃には任天堂から「見積もりの件で連絡」と留守電に伝言がありました。
18時頃こちらからかけ直すと、連絡内容は以下のようなものでした。

・再現を行ったところ、確かに症状(画面にノイズ)が見受けられた
・部品代、送料込みで5000円(税込)
・修理を受ける場合、部品代のみで新品の本体に交換される
・本体交換のため、一部セーブデータやダウンロードしたチャンネル等が削除される可能性がある

本体が新品に交換される、というのはとても良心的ですねぇ。
修理を受けることを伝え、電話終了。
これで、修理が受付されました。

[4月28日]
商品が任天堂よりヤマト宅急便で発送。
翌日29日、商品を受け取りました。


【商品の状態】
20100429142648.jpg
新品交換なので、文句なしに綺麗です。

セーブデータが気になるところですが、一番心配だった「スマブラX」のデータ(機種依存データのため)は問題なく読み込むことが出来ました。
各チャンネルは…プリインストールされたもの以外は、ダウンロードをやり直すこととなりました。
Wiiショッピングチャンネルの履歴はしっかり残っていたので、購入したことはありませんが、バーチャルコンソールなども問題なく再ダウンロード可能と思われます。

20100524201145.jpg20100429153326.jpg
映像バグもこの通り。きちんと直っていました。

電話を頂いたときの、任天堂サポセンの応対が凄い丁寧で驚かされましたよ。
そりゃぁ営業なんでしょうけど、あそこまで丁寧に応対されると全く悪い気はしませんね。
まぁ、任天堂で初めて壊れた本体ですけれども…。

新品で返ってきたは良いものの、それからWiiを起動する頻度はあまり多くありませんでしたので、スーパーマリオギャラクシー2を予約してみました。D端子ケーブルも買ったし、楽しみですねぇ。
…これからレポートやら何やらで忙しくなりそうですが。
posted by RainbowYoshi at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。